第2回 宿泊業技能測定試験 名古屋会場

試験日しけんび 2019ねん10がつ6にちにちよう
受付開始うけつけかいし 日本時間にほんじかん 11:30
受付締切うけつけしめきり 日本時間にほんじかん 12:30
試験時間しけんじかん 日本時間にほんじかん 13:00~
試験場しけんじょう 愛知県名古屋市中区栄1-8-33 名古屋クラウンホテル

試験場の地図

試験当日の注意事項

受験票に記載された日時に指定の試験地で受験してください。
  1. 試験場の都合等により試験場を変更する場合は、マイページとメールにてお知らせします。
  2. 試験場となる会場への電話等での問い合わせ、建物内への事前立ち入り等の行為は、ご遠慮ください。
  3. 試験場へは公共交通機関をご利用ください。自動車、オートバイ、自転車等の駐車、駐輪は厳禁します。
  4. 試験時間内の本人確認のため、一時的にマスク等を外すよう指示を行うことがあります。
  5. 試験場により、喫煙および飲食を認めない場合がありますので、ご注意ください。
  6. 試験場の設営が完了していない場合は、準備が完了するまで入室を制限することがあります。
  7. 試験開始時刻までに入室しない場合は、原則として受験を認めません。

試験当日の携行品

着席時刻以降は、次に掲げる携行品以外のものは、机の上に置いてはいけません。また、衣服のポケット等にもいれてはいけません。筆記具入れを含め全てカバン等の中にしまい、足下に置いてください。
荷物・持ち込み備品類・貴重品・金品類等は受験者の自己責任で管理してください。盗難・紛失・破損等については原因を問わず、宿泊業技能試験センターは一切の責任を負いません。
試験場での荷物の預かりはできませんので、自席で保管できない荷物の持込みはお控えください。
なお、試験中、試験官が必要と認めた場合は、携行品の確認をすることがあります。

必ず携行するもの 受験票 マイページからダウンロードした受験票PDFファイルをA4用紙に印刷して持ってきてください。 受験票を所持しない者の受験は原則として認めません。
公的身分証明書 受験票に記載されている公的身分証明書をお持ちください。本人確認ができない者の受験は原則として認めません。
黒えんぴつ 必ず黒えんぴつを持ってきてください。 黒えんぴつ以外の筆記具(シャープペンシル、ボールペン、万年筆等)でマークシート用紙にマークした場合は、正確に読み取れないおそれがあります。
消しゴム プラスチック製のもの
そのほか携行可能なもの ハンカチ、ティッシュ 衣類のポケットには入れず、試験中は机上に置いてください。
携行できないもの 上記以外のもの 時計、電卓、電動消しゴム等も持ち込みを認めません。
時計は試験場内に設置いたしますので、そちらで時間をご確認ください。

無線通信機器(携帯電話、スマートフォン、タブレット端末、通信機能付き時計等)の取り扱い

携帯電話、スマートフォン、タブレット端末、電話機能やメールの送受信機能がある時計等の無線通信機器については、試験場受付にて宿泊業技能試験センターが用意する封筒に電源を切った状態で入れ、封をして頂きます。実技試験が終了するまでは開封してはいけません。開封した場合は不正行為とみなし、退場処分とし受験取り消しとなる場合がございます。

試験問題および試験問題を転記したメモの持ち帰り

受験者に配付した試験問題については、持ち帰りを認めません。試験終了時に回収します。また、試験問題を転記したメモ等の持ち帰りも認めません。発見した場合は不正行為とみなし、退場処分とし受験取り消しとなる場合がございます。

そのほか注意事項

  1. 試験は日本語で行われます。
  2. 不正の手段によって試験を受け、又は受けようとした者に対しては、合格の決定を取り消し、若しくは試験を受けることを禁止されることがあります。
  3. 試験場に掲示する注意事項等を確認してください。また、試験場内では試験官の指示に従ってください。試験中においても、試験官が必要と認めた場合は、携行品等の確認をすることがあります。試験官の指示に従わない場合は、不正受験とみなすことがあります。
  4. 試験室内は常時禁煙とし、試験中の飲食は禁止します(ガム、飴等も禁止)。
  5. マスクを着用する場合は、写真照合時に外してください。
  6. 試験開始後30分を過ぎてからの受験は認めません。
  7. 試験開始後30分から試験終了5分前までは答案用紙を提出して退出することができます。しかし、それ以前とそれ以降の退出は認めません。
  8. ゴミ等は、必ず各自持ち帰ってください。

合格発表

2019年11月1日(金)(予定) 宿泊業技能試験センターからメールで合否通知をお知らせし、マイページに合否結果を表示します。ただし、欠席者へは通知しません。
(注)個別の合否の問い合わせには一切応じられません。